ウェブで学んでみる

「手帳の空欄を埋めることに必死?」大学生活に欠かせない時間管理術とは

「今、あなたが大学生活の中で、一番時間を使っていることは何でしょうか?」

授業やバイトにサークルと忙しい毎日を過ごしている方もいれば、昼過ぎまで寝てしまい時間を持て余している方もいるかと思います…

「社会人になったら時間がないから、就活までは好きなことをやろう」という学生の声も耳にしますが、社会人になると「大学時代に無駄に過ごす時間が多かった」と後悔している人は非常に多いです。

大学生活において、自由な時間をどう使うかはその後の社会人生活にも大きく影響していきます。

時間管理術の4つのポイント

1.まずは可視化する

まずは「自分が何に時間を使っているのか?」現状を可視化することからはじめましょう。

時間管理をするにも「毎日忙しくて時間がない」という声はよく聞きますが、現状自分が使っている時間を洗い出してみると無駄が多いものです。

「平日と休日、それぞれ何に時間を使っているか?」まずは1週間を振り返ってみましょう。

1週間単位でみてみると「こんなに携帯をいじっている時間が長いんだな…」「睡眠時間が多いな…」等々、気づくことも多いと思います。

2.大学生活の目的を考える

現状を可視化した後は「この先1ヶ月、次の1週間なんのために時間を使いたいか?」一度立ち止まって、大学生活の目的を考えることです。

弊社の調査では、大学生活を後悔している学生は約65%と非常に多いです。

今のうちに遊んでおくことも大切ですし、お金を稼ぐことも大切ですが、どんなことにも挑戦しやすい大学生活という時間の使い方は非常に重要です。

数年後の就活では、「どんなことを考え大学生活を過ごしていたか?」その時間の使い方が評価の指標となります。

社会人生活への移行期間として「何に時間を使うべきなのか?」改めて考えてみてください。

3,目的を踏まえて「取り組みたいこと」と「辞めるべきこと」を考える

真っ白な白紙に「授業」「バイト」「サークル」「遊び」等、カテゴリーを幾つか作った上で、翌週の「やるべきこと」「取り組みたいこと」を細かく洗い出していきましょう。

例えば、新たにインターンシップに取り組みたいとするならば、「ネットでの情報収集」「インターンシップを既に取り組んでいる友達とのランチ」「自己分析」「3社に面接申し込み」等々洗い出していきましょう。

「やるべきこと」「取り組みたいこと」は行動レベルで具体化していくことが重要です。

また、「辞めるべきこと」を決断することも重要です。何かを辞めるべきことは、新たなことに取り組むための時間を生み出すことにつながります。

4.優先順位を考えて行動する

最後は優先順位ですね。

重要度と緊急度という2つの観点から、取り組むべきことの順番を明確にしていきましょう。

普段は、重要かつ緊急なことに追われがちだと思いますが、「重要だけど、緊急ではないこと」の時間を少しづつ確保することが重要です。

例えば「虫歯の治療に行く」という行動は「重要かつ緊急なこと」だと思います。「虫歯がないけど3ヶ月に1回検診に行く」という行動は「重要だけど、緊急ではないこと」です。

つまり、「重要かつ緊急なこと」に日々追われないためにも、地道に「重要だけど、緊急ではないこと」に取り組むことが大切だということです。

いざ行動してみると計画通りに進まないときは…

ここまで時間管理について解説してきましたが、いざやってみても計画通りに進まないことはよくあることだと思います。

「他の誘惑に負ける」「急な用事が入る」「予想以上に時間がかかった」等々、計画通りに進まないことの方が多いかもしれません。

大切なことは、計画を立てたらほったらかしにしないことです。ここからは計画を実現するために意識するべきポイントについて解説していきます。

1,達成目標と習慣目標の設定

計画を実現するために、目標設定が重要です。

「いつまでに何を実現するか」期日と達成基準が明確な達成目標/「計画を実現するために、日々意識してやるべきことは何か」日々達成するべき習慣目標

2種類の目標を設定して意識することが重要です。

2,定期的な振り返りと計画の修正

自分ができるペースで振り返りをすることが重要です。

「できたこと、できなかったことは?」「想定した時間通りに、やるべきことが終わったのか?」

定期的に振り返り、計画を修正することで時間管理が上達していきます。

ポイントは計画を立てっぱなしで終わらせないということです。

残りの学生生活をどう過ごすか?

自由な時間は無限に続く訳ではありません。

企業に就職すると何かはじめようと思っても、まとまった時間を確保することは難しいです。

何か新しいことにチャレンジしようと思った時、大学時代の方が確実にチャレンジしやすいです。是非、時間管理術を身につけて、自由な時間を有意義に活用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 大学生からはじめる、自分らしいリーダーシップ開発とは?

    ウェブで学んでみる

  2. 【19卒】質問力を伸ばせば、自己PRに結びつく?就活生が知ってお…

    ウェブで学んでみる

  3. やりたいことを探している大学生のためのキャリア面談

    リアルで学んでみる

  4. 【5分で学べる】就活や社会で必ず求められるロジカルシンキング入門…

    ウェブで学んでみる

  5. 19卒・20卒)早期の就活スタートアップセミナーで、私が伝えたか…

    ウェブで学んでみる

  6. 大学生のうちに習得したい!人生で役立つ「批判的読書」の方法

    ウェブで学んでみる

  7. もしも、学生団体の幹部が「組織コンサルのプロ」を活用したら

    リアルで学んでみる

  8. 目標達成を習慣化するコツ「ベストエフォード方式」って何?

    ウェブで学んでみる

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

学んでみる

行ってみる

PAGE TOP