ウェブで学んでみる

リーダーシップは意識高い系が学ぶもの!?1分でわかるリーダーシップ解説!

日本では、リーダーシップはリーダーが発揮するもの、学ぶものと捉えられがちです。

欧米では学校教育から学ぶことが当たり前となっていますが、日本では学校教育の中ではまだまだ広がっていないのが現実です。

とはいえ、企業の新人教育や大学教育の中で、リーダーシップ教育に取り組む流れは0ではありません。

本日は、やりたいことを実現するにあたって、必須スキルとして求められる「」について簡単に解説します。

1.リーダーだけではなく、誰もが発揮するべき「リーダーシップ」

リーダーは「肩書・役割」
リーダーシップは「周りへの影響力」

つまり、リーダーシップはリーダー以外の誰もが発揮できる能力です。生まれつきの才能は関係なく、誰もが磨いて身につけられるスキルです。

2.論理思考よりも大切な採用基準

元外資コンサル/マッキンゼーの著者が書いた「採用基準」でも、リーダーシップは重要な採用における評価項目として掲げていたと語られています。

リーダーシップは、企業においても、新入社員時代から求められるのです。

3.リーダーシップを磨くために、やるべきこと

リーダーシップを磨くには諸説ありますが、神戸大の金井教授によると、まずは「持論」を持つことといわれています。

リーダーシップ発揮において、何が重要かを自分なりに考えて、実践する。その考えた持論は実際にどうだったかを振り返り、新たに持論を修正し再度実践する。この繰り返しによってリーダーシップは磨かれるのです。

※例として、私のリーダーシップ発揮の持論の1つは「チームメンバー全員のYesよりも、ビジョン実現のための行動を選択すること」です。

おわりに

学校生活の中で「Aさんがその場にいると不思議と明るくなるなぁ…」「Bさんがくると場の空気が重くなる…」そんんな経験一度はあるのではなないでしょうか?

人はその場に存在しているだけで、リーダーシップ(影響力)を発揮しています。

普段どんなリーダーシップを発揮しているか?自分らしいリーダーシップとは何か?一度立ち止まって考えてみるだけでも、リーダーシップを磨く一歩につながるはずです…

※より詳しく知りたい方はこちらも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. インターンをするなら、知っておくべき“G−PDCAサイクル”と“…

    ウェブで学んでみる

  2. 大学生のうちに習得したい!人生で役立つ「批判的読書」の方法

    ウェブで学んでみる

  3. 【5分で学べる】就活や社会で必ず求められるロジカルシンキング入門…

    ウェブで学んでみる

  4. 目標達成を習慣化するコツ「ベストエフォード方式」って何?

    ウェブで学んでみる

  5. やりたいことを探している大学生のためのキャリア面談

    リアルで学んでみる

  6. 【大学1年生必見】企業から選ばれる学生がやっている、成長するため…

    ウェブで学んでみる

  7. リーダーシップについて詳しく知りたい学生必見!注目のリーダーシッ…

    ウェブで学んでみる

  8. リーダーシップ発揮における、「配慮」と「遠慮」の違いとは?

    ウェブで学んでみる

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. フードコーディネーター

学んでみる

行ってみる

PAGE TOP