今やるべきことを知る

女子就活生の私が感じる、長期インターンの経験が就活に役立つ3つの理由

「長期インターンシップは大学生活に必要なのか?」学生一人ひとりによって捉え方は様々ですが、本日は都内の女子大に通う藤原さんに「長期インターン」についてまとめてもらいました。残りの学生生活の時間の使い方の参考にどうぞ。

長期インターンシップが就活に役立つ3つの理由

現在大学3年生で就活真っ只中の藤原です。私は、大学2年生での約1年間、ITのベンチャー企業で長期インターンシップをしていました。就活をはじめて感じるのは長期インターンシップの経験が、実は就職活動に直結していたということです…

就活を意識し始めた学生が一番初めに「これだけはやれ」と言われることが2つあります。それは業界研究と自己分析。「自分はどんな業界に行きたいのか?」「そもそも自分は、何がしたいのか?」等と就活のスタートから終わりまでずっと考え続けることになります。また、エントリーシートや面接における自己PRの場面では「社会人と学生の違い」というワードに出会うことが多いんです。

だからこそ、社会に触れる長期インターンシップの経験は就活に直結して活かせるのです。ここからは「役立つ3つの理由」と題して解説していきたいと思います。

理由1:経験によって、深まる業界・企業理解

長い期間企業で働くということは、その企業のリアルを知れるということです。1Dayなどの短期インターンはあくまで「体験」で、長期インターンは「経験」だと思います。

企業の説明会でよく口にされる「うちはチャレンジ精神を大切にする社風です」とか、「いい人がたくさんいます」って、いまいち掴めない。長期インターンシップでは1日、2日の短期では分からない会社の、業界の実態を自分の肌で感じられます。それは、本を読むだけでは理解できない、業界研究・企業研究にも繋がります。また、働く中で、社会人と学生の違いを実感できることも非常に役立つポイントです。

理由2:仕事における、 自分の長所・短所を知れること

仕事をしていくうちに、自分が得意としていること、苦手なことが徐々に見えてきました。時には、自分では気が付かなかった強み、弱みを社員さんが見つけてくれることもありました。

「バイトで接客が得意=コミュニケーション能力が強み」みたいな浅い自己理解ではなく、仕事において何が強みで弱みなのかを客観的に理解できたことはある種の自己分析に役立ちます。また「自分のやりたいこと」と「やりたくないこと」のような仕事選びの軸づくりの一つにつながったこともメリットの一つです。

理由3: 社会人や意識の高い学生との出会いがある

学生のうちに社会人と関わる機会ってなかなかありません。ましてや、仕事っぷりを評価してもらえる場所はなかなかありません。また、一緒に参加し働いている学生との交流は、学生生活を過ごす上での刺激に繋がります。同じ大学以外の人との出会いは、就活だけではなく今後の人生にも役立つはずです。

大学1年生・2年生に伝えたいこと

「長期インターンシップの良さはなんとなくわかったけど、そんな時間はない!」と感じる人も多いと思います。学校の授業や課題、サークル活動にバイトに趣味に遊びに・・・学生だって忙しい!「インターンなんてしている余裕はない!」「どうせ将来働かなきゃいけないんだから今は遊ばせてくれ!」その気持ちにも、もちろん共感できます。

そんな学生のみなさん、サークルや遊びのためにバイトをインターンシップに置き換えてみてはどうでしょう?

もちろん、飲食などのアルバイトも目的意識や向上心を持てば、学べることは多いです。しかし、長期インターンでは給料に加えて、普通のアルバイトでは知れない企業の実態や強制的に学べる環境も提供してくれます。社会人になると会社の一員として“会社のために”時間を注ぎますが、学生のうちは“自分のために”時間を注いでいいのです。大学生活はあっという間だからこそ、将来から逆算して、今の自分の生活をもう一度見直してみてください。

ちなみに、長期インターンシップには様々なものがあります。以下のサイトを参考にどうぞ。

キャリアバイト

もう少し将来について考えたい学生はこちらもどうぞ。

大学一年生から知るべき、就職活動で必ず聞かれる質問と経験学習理論

是非、自分の興味にあったものをぜひ見つけて、学生生活を後悔のないよう有意義に過ごしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【映像】人材育成業界で働くLGBT当事者の1日に密着〜(株)sh…

    将来の選択肢を知る

  2. 【20卒・21卒】学生ライターのインターンで“学べること”と“大…

    今やるべきことを知る

  3. インターン 意味 短期インターンと長期インターンの違いと、それぞれの意味

    今やるべきことを知る

  4. 「私は何者なのか?」という問いからリーダーシップがはじまる

    今やるべきことを知る

  5. 「大学休学は就活や将来にどんな影響を?」大学3年で休学した理由と…

    今やるべきことを知る

  6. 【インフラ業界のリアル】就職すれば安定は、ただの誤解!?

    将来の選択肢を知る

  7. 「暇と退屈の倫理学」から学ぶ、周りに流されない自分らしい生き方と…

    今やるべきことを知る

  8. 大学では学べない?就活前に意識高い系に差をつける業界研究~人材業…

    将来の選択肢を知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

  1. 20卒就活

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP