将来の選択肢を知る

大学では学べない?就活前に意識高い系に差をつける業界研究~商社業界編~

?」「業界分析?」

まずは先輩に勧められたので、とりあえず業界地図を買って読んでみた。

しかし、その本から得られる情報は、各業界の主要企業の売上データやその年の業界のトレンドが少々…

「いや、結局この後どうすればいいの?」「そもそも、業界研究ってなんだ?」そんな風に感じる就活生は多いのではないでしょうか?

キャリアスケッチでは、そんな悩める大学生や就活生の代わりに業界研究のポイントを解説しながら、様々な業界の仕組みをお伝えしていきます。

そう、単に業界の将来性や主要企業の関係図を知っても、自分の将来は見えてきません。

各業界が「誰に、どんな仕組みで、どのような価値を提供しているか?」を知り、その価値を自分も提供したいと思えるか否かを判断することが重要です。

・業界の仕組みと提供価値について
・各業界の主要企業
・2つの切り口でみる会社選びのポイント

本日は、グローバルにビジネスを展開し、学生にも人気のある「商社業界」について解説していきます。

商社業界の利益を上げる仕組みと世の中への提供価値とは?

「商社」というと日常生活の中では目に触れる機会もなく、親が商社で働いていない限りは、就活が近づくまで将来の選択肢としては入らないことが多いかと思います。

ただ、就活がはじまると海外志向の強い就活生を中心に非常に人気の高い業界です。

では、皆さんは商社がどのような仕組みで利益を上げて、どんな価値を提供しているかイメージがつくでしょうか?

そもそも商社には、三菱商事、三井物産を中心とした総合商社といわれる企業と、専門商社といわれる企業に分けられます。

それぞれの特徴も抑えつつ、ここからは商社がどのような事業で利益を上げているのか解説していきます。

トレーディング事業

過去の歴史を辿っていくと、元々商社のビジネスの基盤となっていたのがこのトレーディング事業です。

シンプルにいうと、例えばある通信会社が「電波が入らないあの地域に基地局をつくりたい」とした時に、その通信会社は様々なメーカーから必要な資材を集めたり、各地域に資材を運ぶための運送会社を手配したり、複数の企業と連携・交渉する必要があります。

商社の役割としては、買い手(ビジネスを実現したい通信会社)と売り手(資材メーカー、運送会社等々)を仲介役としてつなげることです。

そして、買い手と売り手をつなぐ手数料として利益を上げています。

総合商社とよばれる企業では、買い手と売り手をつなぐにあたって、ネットワークの広さもさることながら、その領域は資源・エネルギー関連を筆頭に、食料、資材、素材まで様々取り扱うことができます。

専門商社とよばれる企業では、「医療」「食品」「衣料」「エネルギー」「鉄鋼」といったように扱う領域が限られています。

トレーディング事業の提供価値とは?

「主に企業の実業を成立させること」「企業の実業に付加価値を加えること」が主な提供価値になってきます。

その実業の領域が総合商社では多岐に渡ります。

専門商社では医療機器や食品と絞られるので、医療機器であれば「患者様のために最善を尽くしたい病院」、食品であれば「売上げを伸ばしたいスーパー」といったように価値提供先の相手を絞り込みやすい特徴があります。

事業投資

専門商社については、現在もトレーディング事業が利益の柱になっている企業が多く残っています。

しかし、総合商社に関しては、2000年頃から資源価格変動の煽りも影響し、トレーディング事業から事業投資で利益を上げる仕組みが柱になりつつあります。

商社の事業投資は、伸びそうな企業の事業に「資金」を投資するだけではなく、これまで培った情報やグローバルネットワーク、経営ノウハウ、最近は先端技術(AI、IOT)等も組み合わせ、その事業を成功へと導きます。

また、投資する事業は国内に留まらず、海外で発電所のインフラを創るといった規模の案件もあるようです。

事業投資の提供価値とは?

事業投資の提供価値も「企業の事業を成立させること」が主な提供価値となっており、その範囲は多岐に渡ります。

事業投資の案件によって、国内メーカーの新たな価値創造に貢献することもあれば、ある国のインフラを整えることに貢献することもあるでしょう。

国内では、ローソン、セブン&アイ・ホールディングスといった流通業、三菱自動車、ヤマハ発動機といった運輸業等がその例です。

国外では、天然ガス基地や発電所への投資、よく新聞等のメディアでも注目されています。

>次ページ「主要企業と会社選びのポイントとは?」

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「応援するよ」の一言が、人の可能性を切り開く

    今やるべきことを知る

  2. 初めての海外は短期留学がベスト?海外初心者にオススメな短期留学と…

    今やるべきことを知る

  3. なんとなく就活の恐怖…高専を休学する当事者が語る学校推薦に頼らな…

    今やるべきことを知る

  4. キャリアの選択に迷う大学生に送られた一通のメッセージに学ぶ「決断…

    今やるべきことを知る

  5. ハタチを取り巻く環境に変化?人生100年時代に20歳が考えるべき…

    今やるべきことを知る

  6. 離職率の高い業界はブラックか?就活生が知っておくべき早期離職の5…

    将来の選択肢を知る

  7. 「なぜ、ミャンマー?」海外でIT事業を経営する日本人社長に話を聞…

    将来の選択肢を知る

  8. アイセックインターン 【体験談】社会課題に本気で取り組む海外インターンシップ “NOT…

    今やるべきことを知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

  1. 20卒就活

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP