将来の選択肢を知る

仕事と子育ての両立は?大手企業からNPOへ転職した女性が語るキャリアの描き方

本日は、子どもたちの放課後を豊かにするために活動する団体、放課後NPOアフタースクールで働く島村友紀さんにインタビューをしてきました。

(株)ベネッセコーポレーションや(株)野村総合研究所など、大手企業でのキャリアを経験した後NPOで働くという選択をした島村さんに、女性のキャリア形成や、NPOで働くリアルについてお聴きしました。

島村友紀氏プロフィール
新卒で(株)ベネッセコーポレーションに入社、新規事業である保育園部門へ配属される。その後、一橋国際・公共政策大学院へ入り直し、2年間公共経済(主に福祉分野)を学んでから(株)野村総合研究所へ入社。自身の出産、子育てを機に放課後NPOアフタースクールへ転職。二児の母ながら、自身のキャリア経験を活かして活躍している。

放課後NPOアフタースクールとは
アフタースクールは「預かり(学童保育)」と「体験(プログラム)」の2つの取り組みを行っているNPO法人です。放課後の小学校を舞台にたくさんの市民と子どもたちが出会い、「社会全体で子どもを育てる」仕組みを提供しています。

新卒で就職した(株)ベネッセコーポレーションではどんな仕事をされていましたか?

就活する中で、教育や医療など、人の生活の根本に関わりたいという想いがあったので、入社することを決めました。

仕事内容としては、1年目から4年目までは保育園事業、5年目は教材の商品開発に携わりました。

実は、入社時は働くことへの意欲はそんなに高くはなかったんです。当時は社会人としての覚悟ができておらず、早く仕事終えて帰りたいと考えていましたね(笑)

そんな中、なぜ大手企業を退職し大学院へ?

保育事業があまり軌道に乗らず、縮小するフェーズに入った時、グループ会社に事業を移して再建計画を立てるという、貴重な経験をしました。

そういう厳しい状況時に、なんとか保育園を存続させようと事業計画を再度検討したり、それを実現するために粘り強くコミュニケーションととったりする先輩を見て、自分自身も力を付けたいと強く思ったことがきっかけです。

20代のうちはスキルを高めて力をつけておきたい、もっと言えば、同じようなピンチが来た時に切り抜ける力をつけたい。

そう思って、大学院に入り福祉や教育分野を学びなおしました。

大学院卒業後に、野村総合研究所というコンサルティング会社へのキャリア選択をしたのはなぜですか?

ベネッセ時代とは違う立場で教育、福祉分野にアプローチしたい、もっともっと経験を積んで力を付けたいという気持ちがあったからです。

実際、コンサルの経験はすごく鍛えられました。でも、子どもの出産で1年間産休をいただいた後、仕事へ復帰した時にこれからの働き方への迷いが生まれました。

子育てをしていることで、仕事に注げる時間は今までより少なくなります。

その少ない時間は、なるべく自分の好きなことを仕事にしていきたいなと思うようになりました。

そして「娘や息子と過ごす毎日の中で、もっと子ども達が思いっきり遊べる時間と場所を作ってあげたい」「地域・社会を巻き込んだ教育や保育の事業にもう一度携わりたい」そう考えていたところに、放課後NPOと出会いがあったんです。

>大手企業からNPOへの転職の実態は?

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「就活前に知りたい!」企業の人事が新入社員に求める3つの能力とは…

    今やるべきことを知る

  2. 【教育業界のリアル】 新卒で就職して3年間「教育」という仕事に携…

    将来の選択肢を知る

  3. 20卒・21卒の学生が就活前に知るべき、失敗しない業界研究の方法…

    将来の選択肢を知る

  4. 「私は何者なのか?」という問いからリーダーシップがはじまる

    今やるべきことを知る

  5. 地方学生必見!「地方と都心どちらに就職?」〜宮崎と東京で働いて感…

    将来の選択肢を知る

  6. 先輩風強風警報!大学新入生が聞き流しておくべき、先輩からのアドバ…

    今やるべきことを知る

  7. 「今年、最もリーダーシップを発揮した人」に自分は選ばれないと思っ…

    今やるべきことを知る

  8. 就活の悩み「やりたいことがわからない」を解決するために大学生が経…

    今やるべきことを知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP