今やるべきことを知る

ハタチの「今」考えるべき、残りの大学生活の過ごし方

充実した学生生活にするための節目「ハタチ」

大学生を対象に行った調査によると、65%以上の学生が「これまでの大学生活で後悔していることがある」と答えていることがわかりました。その理由としては、以下のようなことが挙げられています。

「自分の中でやりたいことを見つけるつもりだったのに、なにも見つからなくて探し方すらわからない。本気で物事に挑戦したことが無い」

「アルバイトばかりしていたので、留学や資格取得など学生のうちにしか体験できないことをもっとしておけばよかったと思うから」

同質問に対する回答を学年別でみてみると、大学2年の時期から後悔する学生が増えていることがわかります。

人生の節目の一つである「ハタチ」を迎える大学2年生は、学生生活にフォーカスしたときも大切な時期であるということがわかります。

大学生活を変える「きっかけがない」が約6割

また、上の表にもあるように、今の大学生活の過ごし方を変えたいと思っている学生は63.7%と半数を超える結果となっています。

その理由には、「きっかけがない」と答える学生が60%近くにの上るということがわかりました。(同調査より)

大学生活は高校までとは違い、授業を自分で選択し、自由な時間は遊びにサークル、バイトなど、自分の時間を自由に使うことができます。

楽しいことがたくさん溢れている中で、高校時代に受験や部活で切磋琢磨し、一生懸命になったような経験を自ら選びに行く人は多くはないというのが現状です。
自由に時間の使い方を選べるからこそ、後になって「もっとこうすれば良かった」など、後悔をしてしまうケースも多いのではないでしょうか。

3つの時間の使い方を考えることで掴むきっかけ

後悔しない学生生活を送るためには、シンプルに3つの時間の使い方を変えるしかありません。

1、大学の授業に費やす時間の使い方を考える

「何となく学部を選んだ」「思ったより講義が退屈…」等々、正直日々の授業に退屈している学生は多いかと思います。

しかし、週に数十時間以上費やす授業時間が退屈なほど時間が勿体ないことはありません。大学によって前後しますが、授業1コマにつき3,000円前後の授業料が発生しています。また、社会人生活がはじまると「まとまった時間を使って、自分の学びたいことを学ぶ」ということは、時間的制約もあり簡単にはできません。

だからこそ、この授業時間をどう使ったら有意義に使えるのかを考えることです。

「楽単という軸で授業を選ばない」「改めて、学びたいことを考える」「本当に退屈な授業には、自分の興味ある分野の本を持ち込む」等々、この授業時間の過ごし方を考えることをお勧め致します。

2、 お金を稼ぐために費やす時間の使い方を考える

大学生活は何かとお金が必要になりますよね?だからこそ一所懸命アルバイトに力を入れる学生も多いかと思います。

では、そのアルバイトに注ぐ時間は、自分にとって有意義な時間として使えているでしょうか?

せっかくアルバイト先に仲間ができたし、仕事も覚えたし、新しくアルバイトを探すのは面倒くさい…その気持ちもよくわかります。せっかく多くの時間を費やすのであれば、成長や新しい発見ができる時間を過ごしてお金を稼げたらいいですよね!

ある意味、様々な職種の仕事に挑戦できるのは、大学生の「今」だからこそできることです。

飲食の他に、レアな仕事はたくさんあります。現状の生活に刺激がないという方は、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?アルバイトに限らず、企業に就業しながらお金が稼げるインターンシップもありますからね。

3、 休暇に費やす時間の使い方を考える

「休暇は友達と遊びたい」「休暇はたくさん寝たい」等々、マイペースに過ごしたいですよね!ただ、大学生の休暇は社会人と比較すると圧倒的に時間が違いますよね?例えば長期休暇は年間4ヶ月以上ありますからね。

数年後の就職活動においては、「学生時代に力を注いだことは何ですか?」と学生時代の経験が一つの評価指標になる企業は少なくありません。是非「何を得たいのか?」自分なりの目的意識を持って過ごしてみてください。

後悔のない学生生活を送るために

このような行動を起こしてみることで試行錯誤している同世代の学生やイキイキと働く社会人に出会ったり、今まで知らなかったことを知ったり、新しい価値観に触れる経験ができます。重要なのは、何かに夢中になれる環境に身を置いてみるということです。

なんとなく過ごしている学生生活では後悔が残ります。大学生活4年間の「自由な時間」を「価値ある時間」に変えるきっかけを自分でつかみにいきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「就活に挫折経験は必要?」議員秘書→民間企業への就職→起業を経て…

    将来の選択肢を知る

  2. NPOで活躍する若手社会人が、学生時代にビビったけどやっていたこ…

    今やるべきことを知る

  3. 普通の大学生の私が、リーダーシップを学んで気づいた大切な1つのこ…

    今やるべきことを知る

  4. 海外で活躍するために”TOEICのスコアを上げること”以外に大切…

    今やるべきことを知る

  5. 【フリーランスのリアル】楽天、教師を経て、教育領域でのフリーラン…

    将来の選択肢を知る

  6. 21卒の学生が就活に向けて「準備するべきこと」と「その意味」とは…

    今やるべきことを知る

  7. 大学では学べない?就活前に意識高い系に差をつける業界研究~商社業…

    将来の選択肢を知る

  8. 【福祉業界のリアル】就職後、社会貢献とビジネスの狭間で揺れる新卒…

    将来の選択肢を知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

  1. 20卒就活

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP