今やるべきことを知る

「新年の抱負を無駄にしない!」目標達成するために大切な2つのコツとは?

目標設定

なぜか無駄になる「新年の抱負」

年が明けて少し経ちましたが、皆さんは「新年の抱負」を立てたでしょうか?

有意義な1年にするために、目標を設定し、それに沿った行動をすることは非常に重要です。

しかし、私の周りの人やSNSでのやり取りを見ていると、「目標を立てただけで終わってしまう」という人が多いのではないかと思います。

「こういう1年にしたい」という思いも、達成されなければ意味がないですよね?

そこで今回は「新年の抱負を無駄にしない!」というテーマで目標達成するためのコツをご紹介致します。

(目標設定の方法に関しては、こちらの記事を参考にしてください:学生生活を後悔しない!年末年始にやるべき振り返りと目標設定の方法)

目標達成するために大切な2つのコツ

1.目標を具体的な行動に落とし込む

上記の目標設定の記事でも触れましたが、目標には「到達目標」と「習慣目標」があります。

到達目標とは「どういう状態になっていたいか?」というものです。具体例としては「体重を5キロ落とす」「TOEICで800点取る」といったものが、到達目標にあたります。

この到達目標は多くの人が設定すると思いますが、ここで終わってはいけません。到達目標を達成するために重要になるのが、習慣目標です。

習慣目標とは「到達目標を達成するために、日々行うべき目標」です。

「TOEICで800点取る」と意気込んでも、具体的に何をすれば良いかを決めていなければ、1年後の成長は見込めないですよね?

ですので、到達目標から逆算して、日々どのような行動をするべきなのか、具体的に考える必要があります。

方法としては

  1. 到達目標から逆算して、1ヶ月先の自分はどうなっていたいか? を考え、到達目標を細かくする
  2. 細かくなった到達目標を基に、「この1週間は具体的に何をするべきか?」という行動を洗い出す
  3. 最後に、2で洗い出した行動をいつ行うのか? を明確に決める

というやり方がオススメです。

2.振り返りの時期と方法を決めておく

目標を設定しても、現実は目標通りに進むことはほとんどありません。

しかし、そこで放置していては、目標を設定した意味がないですし、いつまで経っても成長できないままですよね?

そこで、目標と現実がとの程度乖離し、その原因はなにかを定期的に振り返ることが大切です。

例えば、「TOEICで800点取る」という目標が中々達成できていなかったとしたら

  • そもそも目標に無理があった
  • 家では集中できないのに、家でばかり勉強しようとしていた
  • 遊びの誘いを断れず、結果として勉強の時間がとれない

など、様々な原因が想定されます。

そして、この原因に対して適切な改善策が打てれば、到達目標に一歩近づきますよね?

ですので、定期的に振り返りを行い、到達目標に近づいていない原因を突き止め、改善することが大切です。

そして、このような振り返りをきちんと行うために、あらかじめ振り返りを行うタイミングを設定しておくことが重要になるのです。

有限である時間を有効に使おう!

年明けのこの時期になると「毎年同じような目標を立てているな」と思う人を見かけることがあります。そして、8月頃には「新年に立てた目標なんて、覚えてすらないだろうな」という人が続出します。

これでは、いつまで経っても成長できないですし、有限である学生生活の時間を無駄にしているように感じますよね?

是非、意味のある目標を立て、それを到達するために、ご紹介した方法を参考にしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. キャリアの選択に迷う大学生に送られた一通のメッセージに学ぶ「決断…
  2. 【大手総合商社のリアル】「イメージしにくい商社の仕事内容」と「商…
  3. 【金融業界のリアル】トップ営業マンが意識していることは?
  4. ワークライフバランスが整っている企業を探すよりも、賢く人生を充実…
  5. 京大卒から教育系ベンチャーへ就職した新卒が語る「やりたいことの見…
  6. 【フリーランスのリアル】楽天、教師を経て、教育領域でのフリーラン…
  7. 映画「何者」から考える、”就活の3つ憂鬱さ” と ”面接で大切に…
  8. 【福祉業界のリアル】社会貢献とビジネスの狭間で揺れる2年目社員。…

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

学んでみる

行ってみる

PAGE TOP