地方・海外に行ってみる

【3月開催】地域の人と出会って魅力発見!頭と身体フル回転のまち冒険in久賀島

地方は若者の力を求めている

地方創生が叫ばれ始めてから、若者による地方活性化の動きは活発になり、地方に関心を向ける若者も多くなったと言われています。

「学生が地域に行っても出来ることは限られている」「学生が一度や二度“地域活性化”を目的とした企画をしたところで出来ることなんてない」そう思っている人は都会の学生にも、地域の方にも、少なからずいるはずです。

しかし、学生の力によって地域を活性化するプロジェクトは数多く生まれています。

本日ご紹介するプロジェクトもその一つです。

是非、来月からの春休みに、地域の魅力発見や移住促進につながる企画を一緒に体験してみませんか?

“地域”は若者の未来を切り開く力を大きく成長させる

本日ご紹介するプロジェクト「まち冒険のタネ」は、大学生を対象にした実践型の地域活性体験プログラムです。

まち冒険に参加する学生は、地域のキーマンと一緒に地域の魅力を探します。

そして、発見した魅力を活かして、キーマンと一緒に地域の活性化につながる企画を立てて実行するところまで行います。

最後に、現地で見つけたキーマンと地域の魅力をまとめた記事を作成します。

そのレポートは、まち新聞で公開され新しい企画を考えるためのタネになったり、その地域の魅力を全国にPRするための材料になったり、地域内外で活用されていきます。

ここからは「まち冒険のタネ」でできるの3つのことをご紹介します。

1. 地域で活躍する人と仲間になることができる

まち冒険では、ただ地域の人に会いに行くだけではありません。地域の人と一緒にチームを作り、共に活動することを目指しています。

そのため学生だけではない、社会人も交えたチームで一緒に仲間として活動することができます。

2. 新しいことに挑戦できる

まち冒険の目的は、地域の魅力を発見してそこから企画し、実行まですることです。そのため今までやったことがない新しいことに挑戦できます。

個人で新しい企画を立ち上げたり、所属している団体の活動の幅を広げたり、様々な可能性に挑戦することができます。

3. 今の時代の働き方、生き方の参考になる

地域には働き方・生き方の参考になる人がたくさんいます。都会ではなかなか会うことができない、U・Iターンで地元に戻ってきた人や、地域で活躍している人の話を聞くことで、これからの人生の歩み方を考える幅を広げることができます。

いざ、今回のまち冒険の舞台「長崎県・久賀島」へ

今回の舞台は長崎県の久賀島!

五島列島の中で3番目に大きい島で、海岸線はリアス式海岸で、特に島の北側から中央にかけて久賀湾が大きく切れ込んで馬蹄形の地形となっています。

歴史は古く、遣唐使の時代から記録が残っていて、隠れキリシタンたちが多くいたことも有名です。多くの自然と歴史が共生する島です。(詳しくは久賀島のホームページへhttp://www.hisakajima.com/)

「地域に興味がある」「インタビューを体験してみたい」「新しいことにチャレンジしたい」「コミュニケーション能力を高めたい」どれか一つでも当てはあるなと感じた方は「プログラム概要」を読み込み、是非新たなチャレンジへと一歩踏み出してみて下さい!

プログラム概要

事前ワークショップ(東京)

第1回:2017年2月3日(金) 19時〜21時
第2回:2017年2月15日(水) 19時〜21時

2回の事前ワークショップでは、まず久賀島への理解を深めるために、自然環境や資源、地域産業、様々な課題、社会状況などを学びます。その上で、自分たちがまちで体験したいこと、久賀島の地域の方々がワークショップ参加者に「やって欲しい、知ってほしいと」と思っている素材から企画を考えます。

フィールドワーク(久賀島)

2017年3月3日(金)-6日(月) [2泊4日]
( 3月3日[金]は移動日になります)

久賀島では、たくさんのまちのキーマンに会って話を聞き、久賀島の魅力を発信するための記事をまとめたり、最終日の地域の人への発表に向けて企画を練ったり、身体と頭をフル回転させる内容となっています。

事後ワークショップ(東京)

2017年3月中旬〜下旬予定

プロジェクトの成果や学びについて振り返り、今後の成長につなげる場となっています。

参加対象者と詳細情報

参加対象者

①地域社会の暮らしに関心がある大学生、大学院生、短大生、高専生、専門学校生
②3月3日(金)〜6日(月)に久賀島で実施するフィールドワークに参加できる方
③東京で行われる事前・事後ワークショップ(全3回)に参加出来る方

募集人数

10人程度(応募者多数の場合、選考があります)

※以下の応募フォームより申し込み後、ワークショップ前に事前面談を実施させていただきます。面談日程等については、こちらからご連絡させていただきます。

交通費

一部支給

ワークショップ会場

我楽田工房(http://garakuta.tokyo/access)
東京メトロ東西線「早稲田駅」1番出口 徒歩約10分

主催

まち冒険プロジェクト(https://machibouken.com/)
我楽田工房/ボノ株式会社(http://garakuta.tokyo/)

応募フォーム


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 海外に一歩踏み出したいけど、迷っている学生必見!「インドで、新た…
  2. 学生企業ってなに?大学生をターゲットにしたマーケティング支援事業…
  3. 【日給1万円】就活にも活かせる企業研修の運営サポート。 成長でき…
  4. 教育事業立ち上げPJT参画メンバー募集!やりたいをカタチにできる…
  5. 「地域経済循環」の一役を担う経験を通じて、地域で働くことの意義に…
  6. グローバルで活躍したい人の一歩目を応援!迷ったら海外インターンの…
  7. 湘南のカフェ新規立ち上げPJT!地域づくりの為に、どのような貢献…
  8. 人間にしかできない「考える力」を伸ばすインターンシップ開催!

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. 目標設定

学んでみる

  1. 読書,記憶

行ってみる

PAGE TOP