将来の選択肢を知る

「なぜ、ミャンマー?」海外でIT事業を経営する日本人社長に話を聞いてみた

アジアのラストフロンティアと呼ばれ、注目度が高まりつつあるミャンマー…

本日は、ミャンマーでSEA Dream Companyを設立して代表として教育とITを掛け合わせた事業を推進している井原友数さんにインタビューしてきました。

19歳でWEBデザイナーとして独立し、海外を中心にWEB・IT開発会社を経営した井原さんは2013年にミャンマーでSEA Dream Companyを設立し、今年で4年になります。

ミャンマーについて馴染みのない方や海外に対して興味のある方は、是非ご一読ください!

なぜこのIT事業をミャンマーで始めようと思われたのですか?

約6年間ベトナムでオフショア開発の経験をした後、東南アジアでビジネスをやろうと考えていました。 ※オフショア開発はソフトウェアやWEBシステム開発などを海外子会社にアウトソースし開発コストを削減させることです

だけどなぜミャンマーだったかって言われると正直直感です。(笑)

結局どこがいいかなんて考えても分からないし、やってみないと分からないですからね。日本からの直行便があり、まだまだ開拓されていないということもあってミャンマーに決めました。

ミャンマー人との文化の違いなどで苦労したことは?

もちろん全くゼロではありませんが、仏教徒の人が多いこともあってか、感覚が近いと感じることが多いです。ミャンマー人は利他な精神を持っていて、すごく真面目に一生懸命働きます。

SEA Dream Companyには行動規範が5つあって、その中の一つに「仲間を大切にする」というものがあります。

基本的に一つのプロジェクトでチームを作ってインターン生にもそこに入ってもらうという形をとっていますが、ミャンマーの学校では基本的に授業は講義形式でディスカッションがないこともあり、チームで何かをすることに最初は戸惑うこともあったようです。

しかし今は、一人ひとりがチームワークを大切にして、周りが困っていれば助けて、みんなで良いものをつくるという形が出来てきているように思います。

2017年3月現在、ミャンマー人が70名ほど働いていますが社内言語は日本語です。日本人スタッフにも、社内ではなるべく英語は使わず、日本語で話すように促しています。

やっぱり働いている中で日本のお客様の価値観を教えるということも大切にしていいですからね。

SEA Dream Companyという社名にも込められている想いは何ですか?

「会社は従業員が幸せになるための社会システム」として“ASEANに進出される企業様の夢”と“情熱をもって仕事をする従業員たちの夢”をつなぎ、実現していく会社でありたい。

既存の枠を超えた新しいことに挑戦し、仲間と夢のある未来を創り上げてゆく企業グループでありたいという思いを込めた社名になっています。

今インターン生が中心にやっている新規事業の旅行事業の立ち上げも、非日常を与え、夢を感じられるサービスとしてあります。

私たちは単なるIT屋ではありません。

インターン生であっても、新たしいことに挑戦できる環境があるんですね

大事な大学生活の時間を使ってくれているわけだから、人生のインパクトがあるとか、変化のきっかけになるといいなという思いがあります。

ただ仕事を“覚える“というインターンは日本でも出来ますね。

だから、ここでしか出来ない経験を通して、新たな価値観を与えられるといいなと思います。感じることはインターン生次第だけど、そのきっかけになるヒントがある環境を作っていたいです。

私は直接インターン生に仕事の指示をしているわけではないのですが、インターン生の「やりたい」が言える環境とそれを応援する体制はいつもあるように努めています。

そして「やりたい」のオファーをいつも待っています!

インタビュー後記

ミャンマーというと中々馴染みがない学生も多いのではないでしょうか?

現在ミャンマーには、今回インタビューさせていただいた井原さんのように事業を立ち上げる日本人や、新たなビジネスを開拓しようと視察に来る日本人が徐々に増えているようです。

そして、ミャンマーでインターンシップに参加する大学生も存在します。将来の選択肢の幅は広がるばかりですね…

学生時代だからこそ「他の人とは違う道へ進んでみたい」という方は是非ミャンマーに行ってみるのも一つかもしれませんね。

代表の井原さんや働くメンバーの声から、ミッションを体現しようと互いに尊重して協働できる刺激的な環境があるのだなと実感しました…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 学生時代の起業は何をもたらすのか?現役大学生起業家と元大学生起業…

    今やるべきことを知る

  2. 【20卒・21卒必見】社会貢献に直結?就活におけるソーシャルビジ…

    将来の選択肢を知る

  3. 「肩書で生きるのはもう辞めよう」大学中退、6年間の芸人生活をへて…

    今やるべきことを知る

  4. 大学生活を後悔しないために経験するべき5つのコト

    今やるべきことを知る

  5. 「私は何者なのか?」という問いからリーダーシップがはじまる

    今やるべきことを知る

  6. 20卒就活 【20卒・21卒】「人柄」を伝えることが大切?昨今の就活のエント…

    今やるべきことを知る

  7. 【出版業界のリアル】就職前に知りたい、大手出版社から独立した理由…

    将来の選択肢を知る

  8. 普通の大学生の私が、リーダーシップを学んで気づいた大切な1つのこ…

    今やるべきことを知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

  1. 20卒就活

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP