今やるべきことを知る

金融業界のトップ営業マンが語る。やりたいことを見つけたきっかけ

キャリアスケッチでは、やりたいことを見出すためのヒントとして、若手社会人の方々にインタビューをしています。やりたいことを見出すためのポイントや、学生時代にやるべきこと等、リアルな声をまとめています。本日は大手金融業界で活躍するトップ営業マンにインタビューをしてきました。「やりたいことをやれていな人の共通点って何なのか?」是非、ご一読ください。

業界:金融業界(保険)
職種:対個人向けの総合職営業
規模:5,000名以上
年次:9年目

現在やりたいことをやれていますか?

やりたいことは「対面的に人と深くかわることと、それを通して感謝されること」です。今は、すごくできているなと実感しています。前職は、マーケッターとして、媒体を通して人に影響を与えるという仕事をしてたのですが…。実際、職場の人に感謝されることや、知人から転職・就職の相談にのって感謝されること等、直接的に人に接することが好きだったんですよね。今は、直接的に人に関われているので好きですね。

学生時代も、その軸で就職活動をされていたのですか?

その軸に学生時代は気づけなかったんですよね。就職活動の時は、「会社のビジョンや雰囲気」「人が好きだから」等の表面的なところで選択していたんですよ…。

その後、スカウトのチャンスを掴み、やりたいことを仕事にできた理由は何ですか?

東日本大震災があったときに「もし明日死ぬとしたら、今日何をしますか?」という問いに向き合う機会があって。死生観を感じたことが、一歩踏み出すキッカケになりましたね。ちょっと深いですね…笑
あとは、「計画された偶発性」という個人のキャリアの8割は偶然的な事象に決定されるからこそ、その偶然を計画的に設計していこうとう理論があるのですが…自らの好奇心によって行動することを意識していることも一つですね。自分の行動するというスタンスが、多くの人ととのつながりをつくり、その1つのご縁がスカウトのお誘いのきっかけになったんですよ。あとは、一歩踏み出す勇気くらいですかね…

「やりたいことをやれていない人」の共通点って何ですか?

見ている世界が狭いということですかね。必ず人はやりたいことがあるはずで、見つけられるはずなんですよ。あとは、自己肯定感が低いことですかね。「どうせ自分がやっても…」「だめかもしれない…」みたいな気持ちでは、やりたいことには辿りつけないですよね。
実際、現状の仕事場でもやりたいことって見つければできると思うんですよ。でも、「自分にはできない…」って思ってる限りは、環境変えたところで、いつまでたってもできないんですよね。

やりたいことをみつけるために、学生時代に経験しておくべきことは何ですか?

自分の好きをつきつめることですかね。スポーツ、アルバイト、極論ギャンブルでも何でもよくて、時間があるからこそつきつめてほしいですね。必ずやりきったことって、自分の自信になると思うんですよ。私も、人前で立つことがとにかく好きで、極めたくてチャレンジし続けた結果、今の仕事にもプライベートで司会業をやることにも繋がってるんですよ。

「バイトリーダーやってました」ってありきたりなPRよりも「映画4000本見てました」とか言われた方が良い印象を持つと思うんですよね。
あとは、シンプルに行動することをお勧めします。新しいところへ行く、出会うその繰り返しですよ。

最後に、今後「やりたい」と思っていることを教えて下さい

1つは、自分の専門性を高めて、より多くの方に貢献していけるようになりたいです。

そして、もう1つは、幸せになるための学問について学ぶことです。これだけモノが溢れているのに、日本人の幸福度って、世界的に見たら低いって有名じゃないですか。それってきっと「心のあり方」が重要なんだと思うんです。そういった意味で、仏教とか、江戸時代から伝わる学問とかを学んで、人に伝えていきたいと思っています。

インタビュー後記

自分の好きなことや、やりたいことが見つかるタイミングって、人それぞれだなと改めて感じました。インタビューさせていただいた方は、今、天職を見つけたような気持ちで、イキイキと輝いています。ただ、それって学生時代に見つかると限らないんですよね。だからこそ、自分の好きなことであったり、とにかく行動することを普段から取り組むことが大事なんですね…まずは、今年やり残したことがないよう行動していきましょう!!

キャリアスケッチ 高橋

※他の業界のリアルを知りたい方はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 学生時代にビジョンを描いて、企業に入社することは幸せなのか?企業…

    今やるべきことを知る

  2. 【福祉業界のリアル】就職後、社会貢献とビジネスの狭間で揺れる新卒…

    将来の選択肢を知る

  3. 中学校教員の手紙から考える、これからの教育や大学生活について

    今やるべきことを知る

  4. 【金融業界のリアル】「大手企業に就職すれば安定は、本当か?」メガ…

    将来の選択肢を知る

  5. 【総合商社のリアル】元大手総合商社社員が語る、就活生が知るべき仕…

    将来の選択肢を知る

  6. 採用面接で「成長したい」と前のめりな就活生に考えてもらいたい2つ…

    今やるべきことを知る

  7. 【食品業界のリアル】就職して約1年…やりたいことを仕事にするって…

    将来の選択肢を知る

  8. 就活に有利?長期インターンシップで経験の質に差がつく理由と意識す…

    今やるべきことを知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

  1. 20卒就活

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP