今やるべきことを知る

ワークライフバランスが整っている企業を探すよりも、賢く人生を充実させる方法

「ワークライフバランスって大事だよね」という話は、学生が将来を考えるにおいても、社会人が働く上でも共通の話題です。

会社説明会でも、「ワークライフバランスはどうですか?」なんて質問も増えているように思います。

そもそも、ワークライフバランスって何だ?

皆さんは、「ワークライフバランス」という意味をどのように捉えていますか?

話を聞いていると、「仕事(ワーク)における残業が少なく、プライベート(ライフ)に使える時間がしっかり確保されている」というような意味合いで捉えている人も少なくないように感じます。

では、残業が少なく定時に帰れることで、プライベートは充実するのでしょうか?

社会人になると、1日の半分以上を費やすことになる仕事は、残業がないということが保証されれば充実するのでしょうか?

ワークライフバランスの本質は、「仕事(ワーク)とプライベート(ライフ)のバランスを考える」ことではありません。仕事(ワーク)とプライベート(ライフ)の調和をはかり、両方を充実させていくことです。

ワークライフバランスからワークライフインテグレーションの時代へ

「ワークライフインテグレーション」という言葉をご存知でしょうか?

それは、自分の人生観を軸に仕事(ワーク)とプライベート(ライフ)を高次元で統合し、その両方を充実させていくことです。そして、生産性の向上や幸福感を得る等の相乗効果を目指す働き方のことを言います。

結局、仕事が充実していないと、プライベートもストレス発散で終わってしまいます。プライベートで嫌なことがあった翌日の仕事は、集中力が散漫になってしまいます。

仕事とプライベートは、切っても切り離せないので両方を充実させることが重要なのです。

そして、その両方の充実を実現する主体は会社ではありません。会社はあくまで環境の一部であって、自分自身が人生の主体者として仕事とプライベートの充実を実現していくしかないのです。

賢く人生を充実させる方法は”軸”を持つこと

自分の価値観(大切にしたいこと)やビジョン(目指したい将来像)を持つことは、仕事やプライベートにおける軸をつくることになります。

「軸を持つ=大それた夢を掲げろ」という話ではありません。

誰しも経験をみつめていけば、価値観すなわち人生において大切にしていることが必ずあります。

例えば以下のような価値観キーワードの中から自分がしっくりくるものを選んだり、友達や恋人から自分に合いそうなものを選んでもらうと自分の大切にしていることがぼんやりと見えてくるはずです。

41value

日記等で、日々の出来事を振り返っていくことも”軸”を見つけるためのヒントになります。ぼんやりと頭に思い浮かべていることを、書くことで思わぬ発見があったりしますからね。

“軸”を見つけるのは簡単ではありませんが、まずは考えてみないことには何も始まりません。

是非、なんとなく時間を過ごすのではなく、たまには立ち止まって「価値観」や「ビジョン」を考える時間をつくってみてください。

おわりに

学生生活はあっという間に過ぎていきます。就活がはじまって途端に考え始めても、簡単には”軸”が見つかりませんから気をつけてくださいね。

また”軸”を考える機会は、自己分析本があったりセミナーがあったり、様々なツールや機械があるので是非試してみてください。大切なのは、1回の機会で何とかしようとするのではなく、考え続けることです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 大学1年からボランティアって、ぶっちゃけどうなの!?

    今やるべきことを知る

  2. 学生起業から新卒で大手商社へ就職!大学生社長が語る学生生活の過ご…

    今やるべきことを知る

  3. 「就活前に知りたい!」企業の人事が新入社員に求める3つの能力とは…

    今やるべきことを知る

  4. 「私は何者なのか?」という問いからリーダーシップがはじまる

    今やるべきことを知る

  5. 京大卒から教育系ベンチャーへ就職した新卒が語る「やりたいことの見…

    今やるべきことを知る

  6. “当たり前”を疑うことで見えてくるもの[…

    今やるべきことを知る

  7. 【飲食業界のリアル】飲食業界というキャリアの選択は間違えなのか?…

    将来の選択肢を知る

  8. 60年続く環太平洋学生キャンプの理事が語る、これから求められる人…

    今やるべきことを知る

やりたいことを見つける方法

やりたいことを実現する方法

あなたは、何タイプ? 大学生からはじめるリーダーシップ入門

社会に出ると求められる「リーダーシップ」。でも学校では学べない?テストの点数が高い、提出物を〆切…

読んでみる

  1. アイセックインターン
  2. アイセックインターンシップ
  3. フードコーディネーター

学んでみる

  1. 20卒就活

行ってみる

  1. 職業体験の企画
PAGE TOP